ネコのおしっこの消臭

投稿日:2007/7/12   カテゴリー:消臭体験談

業務用消臭剤ミラクリーンRで猫のおしっこの臭いを消臭した、ハーパーベンソン社員の体験談

かわいそうな大家さん

ペット禁止マンションで、以前の住人が猫を飼っていたらしく、しみ付いたネコのおしっこの臭いを何とかして欲しい、という依頼をいただきました。初夏とはいえ、真夏並みの日差しの下、ミラクリーンと加湿器を担ぎ、汗をかきながら、現場へ到着。現場は70屬らいの3LDKのマンション。既に畳も壁紙も替えて、リフォーム済みの非常にきれいなお部屋でした。大家さんいわく 「4月に入居があったのだけど、臭いのクレームで別の部屋に移ってもらい、今は使用できなくて困っているんだ」とのこと。「ひどい目にあった・・・」と嘆く大家さんが、何だかかわいそう。

ニオイはどこから?

「任せなさい! v( ̄ー ̄) 」とばかり、部屋の中を拝見・・・ ・・・・・うぅっ 確かにクサイ (-.-”) この辺から臭うとかじゃなくて、部屋全体に臭いが漂っている感じ。そして、畳を上げてみてビックリ!! 床下がシミだらけ!!たぶん、ネコのおしっこのシミです。そんな状況にもひるまず 、いざ作業開始。

多すぎ?3リットルも使用

部屋を閉め切って、ミラクリーンR専用の噴霧器「エアーリフレッシャー」を使い、部屋全体に消臭成分を行き渡らせました。 この機械は、超音波式の加湿器で、ミラクリーンを霧状に噴霧することができます。(現在は販売しておりません)一方、私ともう一人のスタッフは、500mlのスプレーを片手に床下の木や畳の裏にシュッシュ、シュッシュと噴霧しました。 30分後、部屋全体に消臭成分が充満して、モクモクと曇った状態になったので、エアコンや換気扇、扇風機などをフル回転にし、外へ退却。 これで作業は終了。 あとはミラクリーンの有効成分が部屋のすみずみまでいきわたり、乾燥するのを待つだけです。(ミラクリーンは、乾燥して結晶化した後で消臭効果を発揮します)使用量は合計で約3リットル!!通常、一般の家庭では、これほどまでに徹底的に施工することはありません。その日のうちに、「3割くらい臭いが軽減されたかな」という程度まで消臭できました。

3日経っても臭いは消えない?

作業から3日後 大家さんに電話したところ「あまり消えてないですよ」とのお返事。 あららと思いつつ、作業から1週間後に再び訪問したところ・・・ 臭わな〜〜い!!  ヽ\(o⌒∇⌒o)/ 大家さんにお話しを伺うと5日目くらいから消えたそうです。 ミラクリーンは、乾燥した後、部屋に染み付いた臭いをじわじわと取り除きます。 壁やタタミなどが長年の臭いを吸着している場合、それらの臭いを消すには、しばらく時間がかかりますのでお気をつけ下さい。

ページトップへ